奥津城・紫微宮

 本山には明主様および夫人(二代教主)の墓所「奥津城」があります。また、国内外の信徒家庭の先祖、戦争・災害犠牲者などの御霊を祀る「紫微宮」があります。
 紫微宮では、御霊にみ守りへの感謝をささげると共に、霊界での幸いを願い、現世に生きる私たちと共に幸福な社会を建設していただけるよう、新霊祭祀、年祭、慰霊祭、永代祭祀など懇ろなるみまつりを行なっています。
 また、こうした祖霊祭祀の道は、信徒に限らず一般の方々にも開かれています。

※現在は新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、一部自粛しております。